No.91 「迎賓館畳」に感動

MTヘッダー


No.91 「迎賓館畳」に感動

今日は、熊本市中央区出水にお住まいのT様邸にて "迎賓館畳" をご使用頂きました。
T様は、版画を仕事にされている芸術家です。
築年数40年の家にお住まいですが、畳の天日干しや雑巾がけなど今は殆どされていませんでした。
そのため、傷みがひどく畳替えを決意されたそうです。
どうせするなら良い物を使いたいとT様のご希望でした。
見本は、実際の畳に使用する本物を広げて説明しましたが、一目で迎賓館畳を気に入って頂けました。
導入するときは少し値が張りますが、美しさ・耐久性を考えるとその価値は充分にあるなあと私たちも納品後に改めて惚れ込みました。

   畳1枚当たりのい草の本数 8,000本以上 とても分厚い仕上がりで丈夫です
   い草の長さ        1番抜き   160cm位のい草から綺麗で強いところのみ使用
   経糸           麻ダブル  強度・目立ちが良い
   い草品種         ひのみどり  品種を改良した強くて綺麗な熊本産

敷き込んだ後の感想は、「やっぱり他の畳と全然違うねえ」と居心地の良さに満足されいてました。

畳表 迎賓館
畳床 ダニの出にくい畳 健康畳床
畳縁 アラベスク510

床の間に6帖と続き間6帖で使用されました

togao 1.jpg

さすがに目詰まりが良く歩いた感触がすばらしいです

togao 2.jpg

香りをお伝えできないのが残念です 良い匂いでしたよ〜

togao 4.jpg

見積者 金森武
納品者 米納
日時:2014/9/12