No.17 奥さまの夢 琉球畳が実現しました。

MTヘッダー


No.17 奥さまの夢 琉球畳が実現しました。

熊本市中央区出水にお住まいの秋吉様を紹介します。
築年数は、10年くらいで四畳半の二間続きでした。
床の間やお仏壇のある純和風のお部屋です。
  1.お部屋の臭いが気になるということ。
  2.畳縁のついていない琉球畳にしたい。
  3.四畳半の二間で、狭いので広く見せたい。
以上3つの理由で、畳替えを検討されていました。

天然い草の縁付き畳と、色の変わらない新素材の琉球畳で悩んでおられました。
最終的に、私どもの浜線バイパス本店に来て頂きました。
現物をみたり、床に敷いて乗って歩いてみたり。
体感された結果、新素材畳゛田園゛を使用した縁無し琉球畳お選び頂きました。
昨日納品しましたが、ご主人も奥さまも願いが叶ってとても喜んでおられました。
この畳は強度があるので、通常の使用であれば10年〜13年くらいは使えると思います。

●畳表 和紙畳 田園
●床材 ダニの出にくい床Wクッション

この記事は、お客様の許可を得て掲載しています。
8akiyoshi 2.jpg
碁盤の目状に並んだ琉球畳


8akiyoshi 1.jpg
縁が無いのでお部屋が広く見えます。

8akiyoshi 4.jpg
畳替えする前の縁付き畳
琉球畳を見た後にこちらを見ると、少し古くさく見えてしまいます。
8akiyoshi 3.jpg
この畳表は、10年経っても色がほとんど変わりません。



日時:2012/12/27