畳ベッド納品

MTヘッダー


畳ベッド納品

今日のお客様は熊本市の佐伯様です。
奥様の腰痛と、ご主人の背中の骨の痛みを緩和するためにクッション付のベッドを廃棄して畳ベッドを導入されました。
佐伯様は、長年クッションの柔らかいベッドをご使用になっていたために腰や背中を痛められたそうです。5日前に見積に行きましたが本日商品が完成して先ほどお届けしてきました。
畳表は千の星(熊本城に使われている物と同等品です。)
高さ調整用の台はベッドの土台の寸法に合わせてオリジナルを製作いたしました。
湿気が抜けるようにスノコ上にしています。
今夜寝るのがとても楽しみだと喜んでおられました。
ベッドは毎日睡眠の時に体を支える大切な物です。この堅さが健康のためにとても大切なんです。
登山家のメスナーってご存知ですか? イタリアの登山家でフルネームはラインホルト・メスナーといいます。1986年に人類史上初の8000メートル峰全14座完全登頂を成し遂げたことで有名です。現在、北京五輪の聖火がエベレストを登ることを批判していることでも有名です。 疲れをとる深い睡眠の環境についてメスナーさんが研究したところによると、何と畳は最高の敷物なのだそうです。硬すぎず柔らかすぎずのクッション性が深い眠りをとるためには最高だと言っておられました。

枠台は、通気性を考慮してスノコ上にしています。
tatami-bed11.jpg

とてもいい香りがしてアロマテラピー効果(心が安らぐ効果)あります。
tatami-bed5.jpg

雑巾掛けをやって泥染め粉を拭き取っているところ
tatami-bed8.jpg
完成品全景です。
tatami-bed7.jpg

日時:2008/4/23